中部サステナ政策塾(第7期、2022年度)塾生募集開始!

今年度のテーマ:  SDGs達成のためのポリシー

  今年度の中部サステナ政策塾では、「SDGs達成のためのポリシー」をテーマにして、社会の諸課題に対し、社会の仕組みや政策を学びながら、多様な主体(企業人、行政官、政治家、活動市民、教育者、大学生など)と連携し、持続可能な社会づくりのためのマニファストづくりを進めていきます。
 
SDGsを推進する3つのポイント「総合的課題解決」、「課題の相互関連」、そして「多様な主体との協働」に焦点を当ててマニファストづくりを進めます。
 
このたび、2022年度 第7期塾生を募集します。
 
●応募要領
応募条件
・年齢が39歳以下であること。
・全講座のうち7 割以上参加できること(オンライン補講あり)
定員
・30名程度
 
受講料:無料(ただし、フィールドワークや交流会の参加については実費負担)
 
塾生へのご応募は  こちらへ必要事項をご記入の上、ご登録下さい。
チラシは こちらからダウンロードしてください。
 

  
●開催日程・場所
  
◆初回講座のご案内◆
第1回 7月9日(土)13:30~16:30
テーマ:SDGs達成に向けたポリシーメーカーとは
講師:石田 芳弘 氏(元犬山市長、元衆議院議員)
講師:竹内 恒夫 氏(元環境省課長、名古屋大学名誉教授)
場所:今池ガスビル ダイアモンドルーム
〒464-0850 名古屋市千種区今池1-8-8 今池ガスビル7階
 
◆講座日程◆
第2回:7月27日(水)
テーマ:地球規模課題解決に向けた自治体の役割
講師:杉山 範子 氏(世界気候エネルギー首長誓約/日本 事務局長、名古屋大学 特任准教授)
 
第3回 9月8日(木)
テーマ:市長としてのSDGsへの取組
講師:東海地域 首長(調整中)
 
第4回 9月末~10月中旬の土曜日
テーマ:文化と環境の多様性を考えるフィールドワーク
講師:上野 薫 氏(中部大学 准教授)ほか
(祭りと生物多様性プロジェクトとの連携)
  
第5回 10月8日(土)
テーマ:風土とSDGs
講師:若山 滋 氏(建築家、名古屋工業大学名誉教授)
  
第6回 11月7日(月)
テーマ:ユース、環境、そして平和
講師:羽仁 カンタ 氏(Sustainable Lab Office Hani)
 
第7回 10月中旬から11月の土曜日と日曜日
テーマ:流域を巡り、持続可能な社会を考えるフィールドワーク (櫛田川・宮川・雲出川いずれかの流域)
  
第8回 12月15日(木)
テーマ:首長の意思決定と政策転換
講師:北川 正恭 氏(元三重県知事、早稲田大学マニフェスト研究所顧問)
  
第9回 1月25日(水)
テーマ:マニフェストづくり(グループワーク)
講師:古澤 礼太 氏(中部大学 准教授)
  
第10回 2月23日(木・祝日) 成果発表・交流会
  
●開催場所
会場で開催(会場は名古屋市内、状況に応じてオンラインと併催)
  
●応募方法
塾生へのご応募は下記のURLに必要事項を記入の上、登録をお願いいたします。
 https://forms.gle/5xf3nC1JwaT1hN9e8

~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ プログラムの内容は予告なく変更する可能性があります。
何卒宜しくお願いいたします。