中部ESD拠点「SDGsフォーラム 2020

参加お申し込み
参加希望の方は、下記からお申し込み下さい。
フォーラム参加申し込み

共同開催:「中部サステナ政策塾2019年度(第4期)成果発表・交流会」
               「中部SDGsデザイン会議設立準備会(10)」

日     時:2020 年 2 月 22 日(土)   13:30~18:00   (終了後:情報交流会)※13:00 開場

会 場:中部大学名古屋キャンパス 6 階大ホール(愛知県名古屋市中区千代田 5-14-22)
主 催:中部 ESD 拠点協議会
共 催:中部大学 国際 ESD・SDGs センター
後 援:国連大学サステナビリティ高等研究所(UNU-IAS)

開催目的:国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の17ゴール達成に向けて、東海・中部地域(伊勢・三河湾流域圏)でSDGsに取り組むためのネットワークづくりをテーマに、多様なステークホルダーの参加によるSDGsフォーラムを開催します。SDGsで解決をめざす地域課題を持ち寄って共有し、解決策を考えます。今後、立ち上げを予定している「中部SDGsデザイン会議」の準備会および、「中部サステナ政策塾」の学びの成果発表会としても開催します。東海・中部地域のSDGsネットワークづくりについて皆さんと共に考えましょう。   
   
プログラム:
13:30 【第一部】オープニング・セッション
開会のあいさつ 飯吉 厚夫氏
                    (中部ESD拠点 代表 [中部サステナ政策塾 塾長]、中部大学 理事長・総長)
13:40 趣旨説明 古澤 礼太氏(中部 ESD 拠点 事務局長)
13:50 2019 年度中部サステナ政策塾の成果報告
14:05 特別講演『SDGs と地域・文化の多様性』
                講師:松浦 晃一郎氏
             (第 8 代ユネスコ事務局長、中部サステナ政策塾 特別顧問、中部大学 学事顧問)

14:35 第二部の進め方(発表者紹介)
14:50 (休 憩 )
15:00 【第二部】SDGs 地域課題・活動発表セッション
                        (SDGs に関する50 の事例発表)
16:05 (休 憩)
16:15 グループ討論
16:55 全体討論
                コメント: 川出 信之氏
           (国連大学サステイナビリティ高等研究〔UNU-IAS〕 プロジェクトアドバイザー)
                総評: 清水 拓哉氏(内閣府地方創生推進室 参事官補佐)
17:50  閉会のあいさつ   竹内  恒夫氏
                                  (中部 ESD 拠点運営委員長、名古屋大学大学院 特任教授)
(終了)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
18:00 【第三部】交流セッション
「味わって考える伊勢・三河湾流域圏のサステナビリティ」(参加費:500 円)    

19:30 終 了 ※ プ ロ グ ラ ム の 内 容 は 予 告 な く 変 更 す る 場 合 が あ り ま す 。

お問合せ先:中部 ESD 拠点協議会 事務局
〒487-8501 愛知県春日井市松本町 1200  中部大学 リサーチセンター中部大学国際 ESD センター内
E-mail: office@chubu-esd.net
FAX: 0568-51-4736 TEL: 0568-51-4485