中部サステナ政策塾は、国連「持続可能な開発目標(SDGs)」(2016-2030)の達成を目指します。

第4期の政策塾が始まりました!

次回は社会問題からSDGsを考えていきます。

「中部サステナ政策塾」第7回講座および 
「中部SDGsデザイン会議準備会」(6)開催
 
テーマ:社会問題から考えるSDGs
 
 
 
 
講座の目的:伊勢・三河湾流域圏地域における、社会問題に関するSDGsのローカルターゲットを考察・創生します。
 
前の回で情報共有をした地域課題や、中部サステナ政策塾の塾生の報告等を基に、SDGsの169ターゲットに類似した「伊勢・三河湾流域圏地域ローカルターゲットVer.1」を皆さんで考察・創生・発表していきます。
 
なお、この回も「中部デザイン会議準備会」としても開催いたします。
 SDGsや社会的諸課題(ジェンダー、健康福祉、教育、まちづくり、公正)等に関心を持っておられる方、地域活動を展開しておられる方など、どなたでも「SDGsデザイン会議準備会」にご参加いただけます。ふるってご参加ください。
 
プログラム
 
1. 趣旨説明
 
2. 報告
発表者1:葛原さん(依頼中)
発表者2:青木さん(会社経営、まちづくりについて)
 
3. グループワーク(ディスカッション)
伊勢・三河湾流域地域の社会に関わる地域課題の解決に向けて
1)どこの地域の、2)どの課題に、3)解決へ向けてどうすべきか
4)伊勢・三河湾流域地域のローカルなターゲットを創生する。
 
■ 日時:2019年11月15日(金)18:30-20:30 
■ 場所:中部大学名古屋キャンパス(6階大ホール)
愛知県名古屋市中区千代田5-14-22 (JR鶴舞駅 名大病院口出てすぐ)
■ 主催:中部ESD拠点協議会
■ 共催:中部大学 国際ESD・SDGsセンター